ブログやアフィリエイトで失敗したくない初心者主婦はPDCAサイクルをスパイラルアップせよ


どもども。ぽんこつママこなすです。

 

クリスマスは楽しく過ごせていますか?こうやってあっという間に今年も終わりを迎えようとしています。我が家にもひと足先に、サンタさんがやってきましたウハウハ。

 

クリスマスが終われば、ますます忙しくなるかもしれませんね。こなすも年末年始はブログが更新できない見通しです。うぅぅぅ悲しい・・・(:_;)

 

何とか年内にしておきたいことはリストアップし、終わらせられるよう調整したいと思っています。

 

とくにブログ。ぽんこつママを立ち上げて早3か月が経過しました。ここで手直ししなければいけない部分や、修正して来年にもっとよくしていけるようプランを立てる必要があるからです。

 

はい、PDCAサイクルですね。以前にもPDCAサイクルについてちょろっと触れてみたので、改めて記事にしようと思いました。

 

ということで前置きが長くなってしまいましたが、ブログやアフィリエイトで失敗したくない初心者主婦に、PDCAサイクルをスパイラルアップさせるためにはどんなことが必要なのかお話します。

そもそもPDCAサイクルがいまいちわからん

 

そもそもPDCAサイクルっちゅー言葉をいまいち理解できていないというあなた。ここで一気にあなたの知識にしちゃいましょ♪

 

まずは引用から抽出すると、

典型的なマネジメントサイクルの1つで、計画(plan)、実行(do)、評価(check)、改善(act)のプロセスを順に実施する。最後のactではcheckの結果から、最初のplanの内容を継続(定着)・修正・破棄のいずれかにして、次回のplanに結び付ける。このらせん状のプロセスを繰り返すことによって、品質の維持・向上および継続的な業務改善活動を推進するマネジメント手法がPDCAサイクルである。

引用元:ITメディアエンタープライズ情報システム用語辞典より

 

うん。難しいよね(*_*)もうちょっとわかりやすくかみ砕いてみると、業務を改善する方法なんですね。最近では、WEB業界でもよく耳にする言葉。

 

ここらであなたとわたしの中にも落とし込んじゃいましょー(*´▽`*)とくにブログで収益をあげたい人や、アクセス数が気になっている場合など、改善できたらいいなと思う部分で活用できます。

 

ブログやアフィリエイトで失敗したくないならなおさら。しっかりPDCAサイクルを回すことで、どこに重点を置いたらいいのか、どこを改善していけばより売り上げにつながるのかが見えてくる んですよ。

 

PDCAサイクルをスパイラルアップって?

またまた難しい言葉が出てきてしまいましたね。はい、ここでもかみ砕いてわかりやすくいいますと、スパイラル(らせん状)にアップ(向上)させるという意味があります。

 

このらせん状というのは、らせん階段を思い描いてみるとよりわかりやすいです。クルクルと階段が上につづいていくイメージですね。

 

ビジネスを成功させるうえでとても大切なこと なんです。なので、ブログやアフィリエイト初心者主婦なら、先にPDCAサイクルに慣れておけば早く成果につながることがわかりますね。

 

具体的にPDCAサイクルを回すには?

もっと具体的に、PDCAサイクルをどのように回すのかがわからないと活用できません。ということで、例を交えながら解説していきましょう。

 

Pはプラン(計画)のピー

 

もう見て字のごとく、Pは計画(PLAN)のピーです。計画といっても大雑把な計画ではNG。本当に細かく計画することが重要になります。

 

誰が

いつ

どこで

何を

なぜ

どうやって

いくらで

 

といった5W2Hをもとに考えるんです。うわ~~~これだけで挫折しそう・・・と思っても当然かもしれません。わたしも書いただけでもう挫折しそうですもん(笑)。

 

でもね、ここをしっかり考えて計画を立てることで、収益につながりやすく、慣れてしまえばちゃちゃっとできること。

 

それに、どこでも使うことができるスキルといっていいでしょう。たとえば、PDCAサイクルって、アスリートを目指す部活生も取り入れていることなんですよ。

 

どういう風に活用しているかというと、

 

プランの部分でいうと、

「わたしが毎日やるトレーニングは、ランニング〇キロ、上半身の筋トレはダンベル5キロを使って100回、下半身はスクワットを50回したあと反復横跳びを〇往復したら1時間みっちり競技に集中」とかね。

 

これをブログやアフィリエイトで失敗したくない初心者主婦の部分でいうと、

 

★ 今日のキーワードやタイトル決めは、掃除や洗濯の時間に考えよう

★ ペルソナやターゲット想定は、ちょっと手の空いた隙間時間に決めてみよう

などなど隙間時間や家事育児の合間で計画できます。

 

★ キャッシュポイントはアドセンスにして

★ 決めたタイトルで1日の予想PV数は、記事を書くときにグッドキーワードやアラマキジャケを確認して決めよう

といった感じですね。

 

グッドキーワードやアラマキジャケの使いかたをわかりやすく解説してるよ♪

 

★ 構成を練る

★ 記事本文や画像挿入

★ 目標収入

この3つは、子どもがお昼寝中にできるところまで一気にやってしまおう!

 

という風に細かく計画を立てます。これを1週間~10日間のサイクルで毎日おこなうといった具合ですね。

 

Dはドゥ―(実行)のディー

Sponsord Link

細かな計画を立てたら実行 にうつします。計画の通りにすすめることで、より再現性が高くなるんですよ。また、評価や改善もしやすくなるので、計画したことを意識して実行することはとても大切です。

 

Cはチェック(評価・検証)のシー

計画を立てたことを実行したら、次は評価・検証しなくてはいけません。評価・検証なくして改善策は出てこない からです。

 

書いた記事でどれだけのPV数があって、どれだけの収益があったかチェックすることは、今後の売り上げにもつながってきますよね。

 

立てた計画を実行した結果、自分の目標としていたPV数や収益になっていないのだとしたら、どこを改善したらいいのか考えます。

 

考えるポイントとしては、

「なぜクリックしてもらえなかったのか?」

「なぜ購入までいたらなかったのか?」

 

たとえば、買いたくなるような欲しくなるような内容ではなかったか、表現や言い回しがわかりづらかったのかなど、記事本文の見直しや、アフィリエイトタグの設置場所の見直しといった改善策が出てくるのがチェックの部分 なんです。

 

Aはアクション(改善)のエー

もし、書いた記事で思っていた以上の成果が出た場合は、計画や実行がうまくいったということがわかりますね。

 

でも、予想以下の収益だったとすれば、どこかが悪かったという評価・検証になっているはずです。となれば、そこを修正しなければいけません。

 

つまり、計画を変更する必要が出てくるということ。検索結果が後ろのほうになっているとしたら、SEOを意識したタイトルにしなきゃという改善策 もあります。

 

また、ターゲットやペルソナ設定が甘かったのかもといった改善策 も出てきますよね?そこを踏まえて新しい計画を立てていく。

 

これがPDCAサイクルをスパイラルアップさせるということです。

わたしがそうなのですが、意外と面倒くさくて、P(計画)→D(実行)→P(計画)→D(実行)・・・といったサイクルになってしまうんですね。

 

しっかりC(評価・検証)→A(改善)を入れていくことで、ブログやアフィリエイトで失敗するということが、初心者主婦でも低く なっていきます。読者にとってもそれはいいこと。

 

だってどんどん記事が改善されていくということは、読者目線の記事に近づけていることになると思いませんか?

 

まとめ

今日の記事は、

 

ブログやアフィリエイトで失敗したくない初心者主婦はPDCAサイクルをスパイラルアップせよ

ということを書いてみました。

 

ちょっと難しかったですね(;・∀・)よくわからなかったというあなたは、修正しますので問い合わせからご連絡ください。

 

P(計画)を立ててD(実行)する。そしてC(評価・検証)し、A(改善)させましょう。そうすれば、失敗することが少なくなっていきます。

 

また、収益がずっと出ないままということもなくなります。ブログやアフィリエイトで1円も収益が出ないのには、必ず理由があります。

 

そこを見直さなければ、いつまでたってもゼロのままかもしれませんよ?それだけは避けたいですよね(・・;)

 

最初はPDCAサイクルを回すことは大変です。おまけにスパイラルアップさせなければいけませんから、労力だってかなりのもの。

 

ただ、改善して収益が少しでも出てこれば楽しくなって自信もついてくること間違いなし!!

 

モチベーションもあがればきっと慣れてきます。それまで一緒にPDCAサイクルをスパイラルアップさせましょー(≧▽≦)

 

今日は頭を使い過ぎたこなすなのでした~(*´▽`*)わはは。

関連記事も読んでちょ♪

読者目線でブログの記事を書くということがいまいち理解できていないブログ初心者主婦へ

読者目線って意識していないとなかなか難しいよね。いまいち理解できていないな~と思ったら読んだほうがいいよ(*´з`)

 

Sponsord Link

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です