4歳児がインフルエンザで幻覚や幻聴に異常行動の症状が出ると危険?


どもども。ぽんこつママこなすです。

 

先週からインフルエンザのA型で寝込んでいた我が息子コタロー。やっとで熱が下がってきました。長かった~。

 

なるべくならインフルエンザにはなってほしくないですよね。どんなに予防していても保育園に通っていたら集団生活です。

 

保育園でも予防対策はしていますが、それでもたくさんの子どもを預かっているので、100%防ぐのは無理な話。

 

家でも予防対策は頑張らなければいけません。今流行しているインフルエンザは、どうやら危険な症状が報告されているとのこと。

 

我が息子コタローにも、幻覚や幻聴、異常行動などの不可解な症状が見られたので、病院の先生に相談したことをお話します。

 

「まさかうちの子が」と思っていたので、3歳以上の子どもがいる人は必ず目を通して参考にしてくださいね。

Sponsord Link

高熱とともに幻覚症状がはじまった

 

息子コタローに高熱が出て受診した先週の木曜日。保育園で流行りはじめていたので、インフルエンザの検査を受けるとA型がくっきり陽性反応を示していました。

 

先週の記事をまだ読んでいなかったら、先に読んでみてね♪

家族からインフルエンザがでたら感染拡大させない方法はあるのか?

 

病院から帰ってきてから処方されたインフルエンザの薬、麻黄湯(マオウトウ)を飲ませたものの41度超えの高熱になかなか眠れない様子のコタロー。

 

トロンとした目で大人しく横になっていたのですが、突然、

 

コタロー
ママみて~。サメ!サメがいるよ!!ほら~あそこ!テーブルのした!!!

 

と叫んだのです。

 

え??コタローくん、なに言っちゃってんの?

 

こなす
コタロー、大丈夫だよ。サメなんていないからね。

 

と言っても、ずっとサメがいるというのです。大きくなったり小さくなったりしているとか、こっちきた~と叫んでおびえて泣くんです。

 

サメだけではなく、うさぎだったりカメだったり恐竜やロボットまで出現していました。1番怖がったのはヘビです。

 

ヘビが部屋中にたくさんいると泣き叫んで大変でした。幻覚症状ですよね。親としても心配です。

 

病院から帰ってきて1時間後には、妹たちも微熱があると保育園から呼び出しされたのですが、41度超えという高熱と幻覚症状のあるコタローを連れてお迎えに行くのはどうしたらいいのか・・・。

 

旦那おったんがコモモとコスモを保育園に送ったので、送迎用の車はおったんの会社。とりあえずおったんにことの成り行きを説明し、会社を早退してもらうことになりました。

 

とうとう我が家もインフルエンザがまん延か~と思っていたのですが、幸いなことに、コモモとコスモは早めに病院でコタローと同じ薬を処方してもらえたので、高熱を出すことなく元気に過ごせたのでひと安心。

 

幻覚だけじゃなく幻聴や異常行動もはじまった

Sponsord Link

幻覚症状が出たのがはじめてだったのでとても心配になり、受診した病院に電話してどうしたらいいのか相談しました。

 

先生の話では、今流行中のインフルエンザは幻覚症状や異常行動の訴えが多い ということ。注意してほしいのは、子どもから目を離さないこと、2階の部屋で寝かさないこと、戸締りはしっかりすること。でした。

 

あまりの高熱だったので、坐薬を使ってもいいか聞いてみたところ、治りが遅くなるからおすすめしていないけど、寝る前に1回だったら使用してもいいと言われました。

 

でも、あまりにもぐったりしてきつそうだったので、夕方に1回と夜中に1回使ったんですね。熱が下がっても39度台あるし、3時間では効果がきれてまた41度の高熱。

 

幻覚症状だけではなく、幻聴や異常行動まではじまってしまいました。目の前にいない人(保育園のお友だち)が見えるのか、名前を叫びながらケンカしている様子。

 

次々と違う友だちが出てきては、座って手をブンブン振り回したり何か言ったりしている。コモモは寝ているのに、コモモに対してもずっと怒ってるのです。

 

異常行動はそれだけじゃなく毛布をご飯と思っているのか、毛布をさわり何かを取って口に入れるしぐさを数回繰り返し、「ごちそうさまでした」と言う。

 

虫がいっぱいいると言っては泣き叫んで暴れる。幻覚と幻聴、異常行動がひと晩中つづき 、コタローもわたしたち夫婦も一睡もできませんでした。

 

まとめ

2017年12月1日に厚生労働省から、インフルエンザの流行シーズン入りが発表されました。インフルエンザの予防接種が足りていない状況でもあります。

 

日ごろから予防は徹底的に行ったほうがよさそうですね。こなす家でも、できる範囲内での予防はしていたつもりです。

 

それでも、ずっと家にこもっているわけにもいかないので、注意が必要ですね。とくに子どもは心配です。今回、コタローは41度を超える高熱と、幻覚や幻聴に異常行動、せん妄(もう)のような症状 が出ました。

 

せん妄って高齢者に多く見られる症状なんですが、とても似ていてびっくり。今流行しはじめているインフルエンザについて、新たに先生に聞いたことをまた記事にします。

Sponsord Link

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です