楽しい、幸せばかりじゃない育児。反省ばかりだけどやっぱり愛しい


どもども。ぽんこつママこなすです。

 

あまりにも忙しい日々に追われ、ブログの更新が止まってしまいました。その間にもブログを書きたくてウズウズ。

 

可愛いこぶたちゃんたちは、今日も元気です。ただね、ときどき…いや、ほぼ毎日かな?育児って楽しい、幸せばかりじゃないんだなと改めて考えさせられました。

 

ほんと~に子どもを育てるって大変です。修業か?と思うような毎日。反省ばかりのこなすだけど、やっぱり子どもは愛おしいと思えるんですよね。

Sponsord Link

楽しい、幸せばかりじゃない育児

 

我が家のこぶたちゃんたちは、4歳のコタローを筆頭に、3歳コモモ、1歳(もう少しで2歳)コスモと年子ちゃんです。

 

男の子なら暴れん坊だったとしても、男の子だしな~それぐらいが元気でいっか~と思えるかもしれませんが、コモモもコスモも男の子顔負けの暴れん坊。

 

やることなすこと、兄コタローを真似ます。そしてケガをして泣いたりケンカが勃発したりするので大変です。

 

末っ子コスモなんて、自分は兄コタローと同じことができると思い込んでいるからますます厄介。毎日、3匹のこぶたちゃんたちを止めるのに必死なわたし。

 

そんなわたしの静止する声なんて、子どもたちの耳には届きません。ギャースギャース騒いでいるので、ほとんど怒鳴り声に近い声を出さなきゃいけないのも正直しんどい…。

 

怒りたくないのに。

叫びたくないのに。

優しいママでいたいのに。

 

こら~!やめろ~!!ストーップ!!!あぶな~い!!!!

 

はぁはぁ。

若くないわたしは、いつ高血圧で倒れることやら(笑)。

 

こんな毎日なので、いつ、近所から苦情が来るかヒヤヒヤなんです。なので、近所の人にあったときは、

「いつもうるさくてすみません(;´Д`)」

と謝っています。ほとんどの人が笑顔で、

 

「子どもが小さいとこんなもんですよ。気になさらないで」とおっしゃってくださるので、ホッとひと安心。

 

外に出したら3人がバラバラに走り出すので、捕まえるのもひと苦労です。体力がもちません。夜には旦那おったんとグッタリになってしまいます。

 

このままじゃ共倒れだよね。が、夫婦の口ぐせ(笑)。

 

反省ばかりだけど愛しく思えるのは…

Sponsord Link

怒鳴らない日がないくらい怒鳴っています。寝顔を見ると反省せざるを得ないんですよね~。大変で泣きそうで倒れそうな毎日ですが、やっぱり子どもの成長は愛しいんです。

 

わたしが怒ると、たいてい反抗する子どもたち。この反抗がなんともいえず可愛いんですよ。

 

コモモ
もうママと・・・あそぶ!!!

 

変な反抗の仕方ですよね?これを言われると吹きだして怒れなくなってしまいます。子どもって本当に面白いな~って思えるんですよね。

 

コスモにいたっては、いつもママべったりで抱っこ抱っこ攻撃がすごいのですが、ご飯を食べさせるのに苦労することもあります。

食べたくない気分なのかもしれません。応援しても食べないときは食べないのです。だけど、なぜだかそんなときは、コタローに食べさせてもらいたがるんです。

 

コタローが食べさせると完食します。妬けてしまいますが、食べてくれるならラッキーと思ってこれからは、コタローに食べさせてもらおうかな。

 

なんて楽をしようと企んでいるこなすです。こうやってブログにしてみると、何だかんだで幸せなんだろうなと思えてきました。

 

これからも気負わず、反省ばかりかもしれないけど、手抜きしながら育児を楽しんでいこうと思えたこなすなのでした(・´з`・)

Sponsord Link

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です