運営者プロフィール

どもども。当ブログ運営者ぽんこつママこなすです。

はじめての投稿はプロフィールにしてみました。ドキドキ・・・。

なぜわたしがこのブログを運営しようと思ったのかから話していきますね。

おつきあいくださいませ。

 

きっかけはどん底にお金がなかった

 

これってちょっと悲しいですよね?(;´・ω・)

でも何かをはじめるときってやるだけの覚悟と勇気が必要で、

わたしにとって「お金がない!!」のがすべてのはじまり。

 

ハングリー精神っていうの!?

 

とにかく自力で稼がなければ一家心・・・なんてことになりかねない状況だったのです。

えー、えー、そこまでひどい有様でした(笑)

 

なんといっても子だくさん

 

こなすには子どもがたくさんいます。

 

うえの子2人は成人し、長男は自立。長女は成人式を終えたばかりのピチピチガール。まだ学生ですが、2018年の今年卒業します。そして県外で内定をもらっています。

 

うえの子2人がまだ中学生とぷー太郎(長男はワケあって高校を中退)のときに、今の旦那と再婚して子宝にめぐまれました。

 

ま~、こなすの年齢も年齢だったので、子どもがたくさんほしいという旦那の要望には3人までは応えられたんですけどね。

 

さすがにこれ以上は勘弁してくれ~ってことで許してもらいました。

 

我が家の家族をちょっとだけ紹介します

 

うえ2人のうち、長男は音楽クリエイターとして自活、長女はまだ学生ですが卒業間近で成人式を終えたばかり。就職の内定も決まり、残りの学生ライフを大いに楽しんでいます。

 

現在は旦那(おったん)わたしこなす、次男(コタロー)次女(コモモ)三女(コスモ)そして長女の6人暮らし。

 

あ、ここで誰か気づいた人いますか~?

 

夫婦あわせると、「おたんこなす」なんですね~(*´з`)

おたんこなすな夫婦ですが2人で協力しながら、ちびちゃんたちと楽しく?格闘?する日々。

うん、子どもたちはあまりにもパワフルです。

 

ぜんぜん体力が追いつきません。悩みだらけでかなり深刻です(笑)。育児は悪戦苦闘、試行錯誤しながら何とか楽しんでいます。

 

怒ることも多いわたしですが、現在は「笑うママを」意識して実践中です。子育ての悩みや気づき、成長の気になることなどもどんどん発信していきますね。

 

なぜどん底にお金がないのか

 

はい、再婚して次男コタローを出産するとき育児休暇をとっていたんですが、その育休中になんと会社が閉鎖しまして。

 

事実上の倒産というやつです。

 

育休が明けたら職場復帰する予定が帰るところがなくなりました。旦那おったんと呆然したわたし。何を血迷ったか、はたまた冷静だったのか、そんな矢先、次女コモモを身ごもりました。

 

驚いたけど年齢も年齢だったからベストといえば、ベストだったんだけどね。

 

それでコモモを産んで4か月後に再就職を果たしたわたし。しかもなかなかの大きい会社にウハウハ。夜泣きを旦那おったんと交互にこなしながら、やっとで生活の目処がたってひと安心。

 

したのもつかの間~。

 

三女コスモが我が家にやってきました。働きやすい会社だったんだけど、辞めざるを得なくて涙をのんで退職。

 

40歳目前でコスモを産めるなら頑張らねばと、自宅で稼げないか検索する毎日。そんななかで出会ったのが、クラウドソーシングサイトです。

 

自宅でライターとして活動できるサイトと出会ったことがきっかけで、スキルや資格もないままライターデビューしちゃいました(;・∀・)

 

初心者でも取りくめるお仕事がたくさんあったので、あまり迷うことなくすぐさま登録。でもね、そう簡単にすぐ家計の足しになるほど稼げるわけもなく、ライターしながら、またいろいろ検索ポチポチ。

 

今度はブログと出会いました。とりあえず収入になるなら何でも挑戦してしまえ!!

 

そんな根性?浅知恵?ではじめたのがきっかけです。

でもですね、ブログは楽しいですよ^^

 

ということで、ライターしながらブログで稼ぐため奮闘中。運営のために勉強していることや、ブログで稼げるのかも発信していきますね。

 

※現在は、継続していた案件が終了し、ブログとwebビジネスでがんばることを決意し、準備段階に入っています。

 

ブログアフィリエイトとwebビジネスで稼ぎます!

 

と、大胆に宣言しておきます(笑)。自分の気合い入れのためにもなるので。アフィリエイトのこともどんどん書いていくので、これからアフィリエイトをはじめてみたい人やどんなことして稼ぐの?など、

 

わたしと同じ

初心者ママに役立つような情報

を書いていきます!!

 

こんなぽんこつママなわたしですが、どうか応援よろしくおねがいします。

 

Pocket