自分を掘り下げると苦痛が伴うって知ってた?「自分」を知って手に入れられるもの


どもども。ぽんこつママこなすです。

 

だいぶブログから離れていました。何をしていたかというと、忙しかったのはもちろんですが、これからもっともっとビジネスをしていくうえで大切な「自分」を知る作業をしていたんですね。

 

自分を知らない人は、当然のことながら自分の価値を知りません。価値を知らないので、自分を商品にしたサービスがあるのかさえも気がつかないんです。

 

それってとてももったいないと思いませんか?ただね、自分を知るために自分を掘り下げていくと、意外にも苦痛を伴います。

 

どういうことなのかお話していきますね。

Sponsord Link

知っているようで知らない自分のこと

あなたはどのぐらい自分のことを知っていますか?好きな食べものや嫌いなものぐらいは知っているでしょう。

 

では、たとえば今すぐやってみたいことって何ですか?お金を気にせずできることがあったら、何をしてみたいですか?

 

あなたの価値観は?どんなことに幸せを感じますか?誰といると、本当の自分でいられますか?好きな家具やインテリアは?

 

あなたの魅力は何ですか?自分の好きな点はどこですか?逆に嫌いなところはどこですか?人から指摘されるクセは何ですか?

 

今まで褒められた意外なところってどこですか?

 

この質問にすぐ答えられる人は、自分のことをある程度知っている人です。でもほとんどの人が頭を悩ませるかもしれません。

 

なぜなら、自分と真剣に向き合ってこなかったからです。頭では考えていたかもしれません。それを文字にしていないので、すぐ忘れるのです。

 

だからすぐに答えることができない。本当の自分を知れば、幸せの選択ができるようになります。自分が本当に求めている心の声を知ることができます。

 

自分を知らないから周りの意見に流されるのです。それがたとえ自分のしたいことではなかったとしても、断る理由が見つからないのです。

 

また、断って嫌われたらとか、のけ者にされたらとか、評価が下がったらとか考えが浮かんでくるので、嫌なことを断る人はほとんどいないでしょう。

 

もし本当の自分を知って、自分の心の声に従えるようになったら、ハッキリとNOという勇気が出てくるかもしれません。

 

嫌なことを断らない行動をとったら、「この人は、NOとは言わない人なんだな」とあなたのことをそう思う人が出てきます。

 

それは「断らない」を選んで、行動した結果です。もしこれが「断る」という行動をとったらどうでしょう。

 

「え?イヤって言っちゃうんだ」と思われるかもしれません。仕事となればそれがマイナス点かもしれません。

 

そうだとしても嫌なことをしなくてすみます。断ることによって、評価が違ってくると思うから断らないという選択をするのです。

 

ママ友に嫌な人がいても、誘いを断らない。したくない何かをお願いされても断れない。それでストレスフルになったら、ひどい場合だと、うつ状態になってしまうかもしれません。

 

嫌なことをハッキリ断る人、という印象にしてしまえば、その人はもうあなたと関わってこないかもしれません。

 

それであなたが失うものってなんですか?それを失うと、あなたの人生にどう影響するのですか?

 

ハッキリとNOと言ったことで、ママ友と縁を失うことになるかもしれません。でもそれってあなたにとってマイナス要素でしょうか?

 

嫌な人と無理につき合っても、あなたにプラスに働くことはないでしょう。つまり、縁を失って嫌な人と切れたとしても、ストレスのもとがなくなるので、かえってプラス要素と言えるはずです。

 

とことんまで掘り下げると苦痛

さきほど挙げた質問にぜひ挑戦してみてください。とことんまで掘り下げるのです。

 

たとえば、時間を忘れるほど夢中になれるものを考えてみましょう。わたしですと、読書です。これはすぐに答えられます。

 

では、少しずつ掘り下げていきます。

読書のどんなところが夢中になれるのですか?

 

わたしですと、本の中の世界観にどっぷり浸かれるところ。また、書き手の思考をすみずみまで味わえるところ。自分の世界が広がる感じが夢中になれる。

 

といったところです。

では、どんなジャンルの本を好んで読みますか?また嫌いな本はどんな感じの本でしょうか?

 

わりとどんなジャンルでも読んでみたいと思う。とくに好んで読む本は、推理小説や自己啓発、心理学、ファンタジーやエッセイなど。

 

嫌いな本は、評論や経済、ホラーは嫌いと言うか苦手なジャンル。などなどどんどん掘り下げていきます。なぜ、そのジャンルを好んで読むのか、なぜ、そのジャンルは苦手で嫌いと感じるのかという具合ですすんでいきます。

 

そうするとね、考えることばっかりで疲れてくるんですよね(*_*)そのうち考えることを脳が拒否しはじめます。

 

深掘りして思考を掘り下げることは、自分を知るうえで必要です。でもそれって苦痛を伴うんです。苦痛なことを人はやりたがりません。

 

だからいつまでたっても、「自分」のことがわからないまま。自分がわからないと、情報発信するのも苦しくなってきます。

 

考えがまとまらないので、何を言いたかったのかがわからなくなってきます。それだと伝わる文章からは、ほど遠くなるんです。

 

自分を知って手に入れられるもの

Sponsord Link

「自分を知ること」は苦痛を伴うもの。苦痛はできれば避けたいはずです。でも、情報発信者として、相手に伝わる文章を書けなければ、それも苦痛になります。

 

では、自分を知って手に入れられるものは何でしょう?

 

これからの時代、機械に仕事を奪われてしまう世界に突入していきます。ニュースでも取りあげられていますよね。

 

荷物の配送をドローンが代わりにする。コンビニやスーパー、お店のレジを無人化する。車の運転をサポートするアシストカー。

 

機械を導入してコストを削減すると商品を値下げすることができます。そうすると、その仕事をしていた人は職を失うことになります。

 

タクシーが機械化してしまえば、運転手は必要ありません。レジの仕事をしていた人も無人化がすすめば、仕事がなくなります。

 

これからは機械に仕事を任せられる未来が、確実にくるでしょう。となれば、職を失った人はどうやって生計を立てていけばいいのでしょうか。

 

そういう未来がくると予想されているので、国は副業を認めるようになったのです。もし明日、旦那さんがリストラされたらどうしますか?

 

あなたが明日、パートをクビにされたらどうしますか?一気に生活の基盤が傾きます。そんな日がこないと言い切れますか?

 

今ある収入の柱だけでは心もとないと感じている人が多いので、副業をはじめる人が増えているのです。安定している今のうちに収入の柱を増やすことは、賢い選択だといえます。

 

「自分を知ること」と「収入の柱を増やすこと」と、どういう関係があるのか疑問に思っているかもしれませんね。それをこれから説明します。

 

自分を商品にして収入の柱にする

 

タイトル通りです(; ・`д・´)これからの時代、スキルや知識なんて関係ない時代になります。どんなに優秀な資格やスキルがあっても、機械が代行できるような資格やスキルでは意味がありません。

 

これから資格を取り、スキルを磨くとしてもどんなものがいいのか悩むでしょう。またその資格を取るための、時間や労力、資金が必要になってきます。

 

それを捻出することを考えると躊躇するかもしれません。今はネット時代です。ネットがあれば世界の裏側の人ともつながることが容易ですよね。

 

ネットを活用しない手はないでしょう。となれば、売るのは自分です。自分が商品になればいいのです。「自分を知る」ことは、自分が何を得意としていて、どんな経験をしてきたか。

 

そして、自分のどこを商品にすればいいのかを知る一歩になります。自分の「好き」や「得意」をビジネスにできるのが、WEBビジネスです。

 

WEBビジネスはリスクも低く、主婦でも参入できるビジネスなのが人気です。あなたも自分を知って、WEBビジネスで収入の柱を増やしませんか?

 

まとめ

時代はどんどん変化しています。常にアンテナを張りそれに追いつけなければ、これから苦しくなることは容易に想像できます。

 

あなたは未来が見えていますか?もしまだ知らないのであれば、ぜひ情報を収集してください。ネットを使ったWEBビジネスは、これからも伸びつづける分野です。

 

今の生活に不安や不満があるのでしたら、「今」がはじめるには絶好の時期でしょう。あと回しにしていると、突然のできごとに対応できないかもしれませんよ。

 

この記事を最後まで読んだあなたですから、きっと勇気のある一歩を踏みだせるはずです。そして自分を知ることの大切さを知った今だからこそ、行動できるのです。

 

あなたは読んでいるだけで満足ですか?それともこれからの時代に備えて、行動を起こしますか?

Sponsord Link

 

Pocket

2 件のコメント

  • おはようございます。ブログランキングから訪問しました。
    自分を掘り下げる事、自分をどこまで知っているか・・
    私は全く自分自信を分かっていない、と気づきました。
    自分に素直に、常にアンテナを張り、時代の変化に先行で対応していかないと行けない、と痛感しています。

    • tontonさん、おはようございます☆

      自分自身のことを理解していない人は、意外にも多いんですよ。
      私もそうでしたので(;’∀’)

      過去の見たくない想いや出来事まで掘り出す作業なので、
      本当に苦しくて辛いです。

      ただ、今までの苦しい経験は、今まさにリアルに悩んでいる人がいる。
      というのも事実です。ぜひ、自分のことを掘り下げて
      解決策を提供してみてくださいね^^

      いつも応援に感謝です♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です